クリニックで治療する

ニオイを消すクリニック

トップ

保険とクリニックの情報

新着情報

クリニックでのワキガ治療 

クリニックでのワキガ治療は様々な方法があります。アポクリン腺・エクリン腺にレーザーを照射して、両方の汗腺を燃焼させる「レーザー治療」や、ワキの下に注入し、エクリン腺の活動を抑制し汗の分泌を抑える「ボトックス注射」、アポクリン汗腺を削り取りながら吸引する「シェービング法」などがあります。また、クリニックのドクターの技術力が重要な「完全摘出法」は、ひとつひとつ丁寧にアポクリン腺・エクリン腺を取り除くので、傷口は多少大きくなりますが、再発の心配がありません。においの程度が強い方や、完璧に匂いを取り除きたい方に有効な方法です。

保険で行うワキガ治療 

ワキガは命に関わる様な大きな問題ではありませんが、思春期など周囲の目を気にする年ごろにおいては大きな問題となって感じられる身体の特徴です。特に女性の場合には深刻な悩みになるのです。非常に遺伝の要素の大きな問題ですので根本的な改善のためにはクリニックなど専門の医療機関のお世話になる必要があります。最も直接的に解決する方法として、アポクリン汗腺と呼ばれる臭いを出す汗腺そのものを除去するという手術があります。非常に外科的な手術によりこの問題はある程度解決されます。この様な手術を行ってくれるクリニック等もあります。

そっと、ぎゅっと