インプラントで固定

インプラントが人気です

トップ / インプラントが人気です

保険とクリニックの情報

ブリッジとインプラント 

ブリッジとは橋という意味です。治療法としては良く用いられるのですが、これはたとえば1本の歯が抜け落ちた時に、その両側の歯に橋を架けるようにして歯を補う方法を指します。手軽に利用できるために、すでに多くの人が利用しています。ただ、完全に固定することはできません。インプラントはこれを補う技術として開発されました。具体的には、歯茎に歯を埋め込むことによって固定することができるようになったのです。自然に生えてきた歯も歯茎に埋め込まれているのですから、つまりインプラントは自然の歯に近い形で利用できます。

オールオン4の特徴について 

オールオン4の特徴は従来のように多くのインプラントを埋め込む必要がなく、たった4本のインプラントで多数の歯を装着することが出来ることです。ケースにもよりますが治療したその日には仮歯を入れることが可能な場合もあり、その段階で食事も可能となり普通に日常生活を行うことが出来るようになります。数ヵ月後人工歯根とあごの骨が結合したことを確認し、オールオン4の本当の人工歯の取り付けを行います。4本のインプラントは骨の強い箇所を狙って埋め込みを行います。そのため、骨の量が少ない人でも治療可能な場合が多いです。